ACCサッカーアカデミー

BCSSAサマーレジデンシャル〜海外で夏休みのサッカー合宿

HOME > 英BCSSAについて > サマー・レジデンシャル

サマーレジデンシャルについてのお知らせ

2016年度は申込期間中のポンド高ならびに欧州全域の情勢不安のため、日本からの参加を見合わせております。
「かならず毎年やっている」という安心感が大事と考えていますので、今後もよろしくお願いいたします。

(6/20)2016年度のサマーレジデンシャルは募集を終了しました。ありがとうございました。

(6/20)2017年度のサマーレジデンシャルの日程ならびに参加費用については、イギリス本部側で来期スケジュールが確定した後に発表いたします。2016年11月頃までに公表する予定です。ご予約自体は随時受け付けております。

夏休みのイギリスサッカー短期留学

イングランドサッカー界の「伝説」サー・ボビー・チャールトン(現マンチェスターユナイテッド役員)が設立し、デヴィッド・ベッカムを育んだ、英ボビー・チャールトン・サッカー&スポーツ・アカデミー(BCSSA)は、毎年夏にマンチェスタ-郊外で開催される「サマー・レジデンシャル(Summer Residential:夏季講習合宿)」でもよく知られています。

サー・ボビー・チャールトンと12歳当時のデビッド・ベッカムBCSSA英国サイトより

デビッド・ベッカムは1986-88年のサマーレジデンシャルのスター生徒でした。

当時の指導者B.クーパー氏(UEFA・Aライセンスコーチ)によると、「デビッドは、生まれつきの資質に加え、サッカーに対する真摯な姿勢と十分な決意を示してくれた。

彼は絶えず個人スキルを磨いていたのだ。デビッドが『プロ選手になること』に完全に焦点を合わせていたことは、BCSSAのコーチ達の目には明らかだった。」

http://www.bcssa.co.uk/

30年以上続くこのプログラムには、世界中から将来のトッププレイヤ-を目指すサッカ-少年が世界中から参加しています。この中には英国内外でプロ選手になった子供もいます。

BCSSAは、現マンチェスター・ユナイテッド役員のサー・ボビー・チャールトンが創立したスクールという知名度のみならず、ベッカムを筆頭に多くのプロ選手を輩出している実績、プレアムリーグだけでも周辺に7クラブがひしめきあうマンチェスターの地の利を生かし、プロチームのスカウト部門と良好な関係を保っています。

この合宿でBCSSAが優秀と認めた子供がいれば、スキルズファイナルへの招待やスカウトにコンタクトをとるなど、明日のプロ選手の発掘にも力を入れています

BCSSAはとくに、伸びしろの大きい小学校高学年から中学生に期待を寄せています。

2016年度サマーレジデンシャル要項

2016/6/20に募集を終了いたしました。来年の参考に、しばらく2016年の内容を掲載しておきます。

◎通年でお申し込みいただけます。早期予約には割引制度を設けておりますので是非ご活用下さい。

◎各地のクラブなど提携パートナーさんからのご紹介の場合は、パートナーさんから配布された申込書をご利用ください。

◎基本的に内容は毎年同じですが、参加費と日程その他詳細は必ず当該年度の案内書類でご確認下さい。

書類(リーフレット、申込書含む)は公開フォルダ http://goo.gl/J31A77 (短縮URL)より印刷・ダウンロードできます。
 現在公開フォルダ内は2016年版のものになっています。2017年版は日程・参加費の発表にあわせて公開する予定です。

◎書類一式の郵送も承ります。お送り先を soccer@acc-english.co.jp までお知らせ下さい。


◎主催者 Bobby Charlton Soccer & Sports Academy(イギリス、マンチェスター)
◎会場・コート

イギリス・マンチェスター郊外、パースウッド(Parrs Wood)キャンパス
フルコートサイズ8面の広大な天然芝グラウンドです。

Googleマップの公開マップを作りました。是非ご覧下さい。

https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zz-FPBootrNw.kggHWqNt9rTs
 

◎宿泊施設
会場近くのホテル The Manchester Didsbury Travelodge Hotel
3食つき。1部屋2〜3名。
◎対象年齢・学年
小学3年~中学生(8才〜15才)男女を問いません
年齢によってグループ分けされます。
◎日程

7月中旬〜8月中旬。日本の学校の夏休みに合わせて日程を設定いたします。

◎価格・費用
 (税込み)

現地参加費用・おひとり様

288,000円(税込み)(2015,16年度実績。為替レートで変動します。)

★金額に含まれるもの(サマースクール参加費)

 1)サマーレジデンシャル参加費ならびに滞在費(7泊・1日3食付)
 2)現地スタッフによるカウンセリング、通訳等のサポート費
 3)アクティビティ時の交通費、空港と会場間の交通費。

★金額に含まれないもの(渡航費用その他)

 1)往復の航空運賃ならびに空港諸費用、燃油サーチャージ、パスポート取得費用
 2)海外旅行傷害保険(かならずご加入下さい)
 3)超過手荷物料金
 4)日本国内における自宅から発着空港までの交通費
 5)その他サッカー用具(練習着、スパイク、すね当てなど)※
 6)プライベートで使用するお金(おこづかい)※

※服装・お小遣いについては、別途詳細をご説明いたします。
 留意点などをまとめた 「しおり」等も後日お渡しします。
 土曜日の遊園地30ポンド、ボーリング(任意参加)25ポンドを別途ご用意下さい。

★留意点
 ・現地送迎の関係がありますので、航空券予約前に、事前のお打合せをお願いいたします。
 ・国内練習生と同じ航空便をお知りになりたい方はBCSSA日本支局へお問い合わせ下さい。
 ・航空券予約方法などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

◎早期割引制度

航空便の価格は早期に予約することでかなりお得です。
夏休み分の航空機予約は前年11月後半には可能になります。
航空便の確保を促すため、早期の割引制度を設けております。

航空便は5月中旬より次第に席・価格ともに厳しくなってきます。ホテルの部屋確保でも有利ですので、是非お早めのご予約をお願いいたします。

◎スケジュール

現地の天候等により、内容が変更される場合があります。

1日目(土) 日本発
2日目(日)

マンチェスター着
ウェルカムミーティング(コーチ紹介、オリエンテーション)
練習(ミニゲーム)
夕食

3日目(月) 午前:練習、午後:練習、夜は練習またはアクティビティ
水曜日の午後は、プレミアリーグのスタジアム見学ツアー。
マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティまたはリヴァプールいずれかのホームスタジアムの見学になります。※
4日目(火)
5日目(水)
6日目(木)
7日目(金) 午前:練習・スキルテスト
午後:練習・スキルテスト結果発表、表彰式
夜:練習
8日目(土) プレジャービーチ・ブラックプール(アミューズメントパーク)探訪・ショッピング
夜はアクティビティ
※ワールド・スキルズ・ファイナル(スキルテスト優秀者対象。年1回開催)
9日目(日) 朝食後にラストミーティング。空港へ
10日目(月) 日本着

更に詳細な内容については、後日、生活指導面も含めた「しおり」を全員にお渡しします。

◎随行

・国内練習生は、日本人スタッフが日本より随行します。
・現地に日本人スタッフが常駐します。通訳、カウンセリングなどのサポートを担当します。

◎申込期限

6月20日ごろを予定。状況に応じて短縮または延長することがあります。

◎お支払い

銀行振込、クレジットカード、金融機関の割賦払い(教育資金ローン)。
詳細は当該年度の案内をご参照ください。

その他のオプション
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。お 店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。ペイパルアカウントの開設は、決済方法でPayPalを選択して必要事項を入力するだけなのでかんたんです。
◎キャンセル 参加受付締め切りまでは無料でキャンセルが可能です。
以降は出発日までの日数に応じてキャンセル料が発生します。
詳細は当該年度の案内をご参照ください。
◎窓口

お問い合わせからお申し込みまで、随時承ります。ご質問、ご要望もこちらへどうぞ。

ボビー・チャールトン・サッカー&スポーツ・アカデミー日本支局

愛知県碧南市源氏神明町252番地(ACC英語学院内):OPEN 月〜金 15:00〜21:00

担当:足達

お電話:0566-42-2332 FAX:0566-42-7731

メール:soccer@acc-english.co.jp (特定電子メール厳禁)

◎その他

個人参加・団体参加を問いません
・必ず他国からの参加者と一緒に受講となります。日本人だけのグループは作りません。
・国内受講時の担当コーチは現地では敢えて担当させておりません。
・英会話スキルは参加条件ではありません。(30年以上非英語圏の子供を受け入れています)
・各自パスポートの取得、有効期限のご確認をお願いいたします。
・海外で無保険の医療は高額になります。海外旅行傷害保険に各自必ずご加入下さい。(必須)
・応募状況、航空事情あるいは現地状況に応じて発着スケジュールが変動する場合があります。
・現地事情等の細かい留意事項は、別途個別にお知らせいたします。


海外旅行は初めて、子どもだけは不安、手続きがわからない等々のご心配は、是非ご相談下さい。日本支局の母体は英語スクールである為、子供だけの英語留学・海外旅行の事例を多数経験しています。いろいろな面でアドバイスできますのでお気軽にご相談下さい。


イギリス在住の邦人の方はイギリス本部に直接お申し込みいただいて構いませんが、日本語サポートが必要な場合は必ず日本支局へご相談下さい。また、管理上の理由により日本国内からの参加は日本支局を通していただきますようお願いいたします。


団体参加の場合は、指導者の同行・滞在はじめ、いろいろな面でご相談に乗ります。現地の少年サッカークラブとの交流試合をコーディネートすることが可能です。事前にお問い合わせ下さい。


ポンド/円の為替レートや物価の変動、航空機事情、現地状況等の要因により、年度毎に参加費用は変動いたします。
この点ご理解ならびにご了承たまわりますようお願いいたします。

このイベントは毎年行っております。参加受付は年中可能ですが、日程と価格は11月頃に発表の予定。


お問い合わせフォーム

2012年度サマーレジデンシャル

2013年度以降の様子はブログ bobbiesjpn.blogspot.comをご参照ください。

日本支局設置から2回目の夏。

ロンドンオリンピックと日程が重なり、一部競技がマンチェスターでも行われたため、航空便予約の面での心配がありましたが、とくに大きな混雑等はありませんでした。

2011夏合宿12011夏合宿2

広大なフィールドに、過ごしやすい気候。飽きさせないメニュー、世界中から来た同世代のサッカー好きの子供。非常に理想的な環境です。

2011夏合宿32011夏合宿4

2011夏合宿52011夏合宿6

英語だけの留学となると、時々ホームシックになってしまう子が出てしまうのですが、この合宿は密度が濃く、とても楽しかったようで、一人もホームシックにもならず、毎日元気にメニューをこなしていました。

最後の写真は、最終日に行われた表彰式の模様です。1週間の期間中、技術的に上手だった子だけでなく、リーダーシップを発揮した子、場を盛り上げた子等々、さまざまに評価をしてもらいました。

2012年は、スキルテストのファイナリストに日本人が1名(第1陣)選ばれています。

リンク

■日本語サイト

http://www.youtube.com/user/accenglishschool

Youtubeチャンネル

再生リスト:サマーレジデンシャル

サマーレジデンシャルの関連ビデオをまとめた再生リストです。

夏休み特別ブログ「ボビーズ サマーキャンプだより」

現地から子供たちの様子をレポート。

■BCSSA関連

http://www.bcssa.co.uk/

公式サイト。サマーレジデンシャルについては、トップメニューの「RESIDENTIAL」をご参照下さい。

トップのFacebookボタンからファンページに移動、メニュー「動画」で表示される上段の動画群が夏期のものです。

動画ページの短縮URL:http://goo.gl/Ch0Uj

http://blog.bcssa.co.uk/

BCSSAのブログです。

http://www.youtube.com/user/bobbycharltonsoccer

BCSSAのYoutubeチャンネル


ACCSAホームACCSAについて英BCSSAについてコース案内入会要項お問い合わせギャラリーENGLISH

ACC英語学院ホーム子供英会話コース一覧スクール案内ACC会社案内